下         201703
   北   
   ク    
   ラ  
   ッ
   チ                              
   オ                            
ムビ シモキタアルバム utako
   ン                                                          
ココロのスキマお埋めします
   ラ    イ    ン                                                
   
             
みぎのもじをクリックよ 2017ムビ
                              





  itterasshai sanko2 2 異界へ    
食 卓 の コ ス モ
                                   団地のような自宅 - 下北クラッチオンライン 食卓のコスモ F37 夢に観た方 お待ちしていま す

下北クラッチオンライン 食卓のコスモ

ウサギのマンガ 写真  映像  ゆとり  電波ビル 廃墟 珍スポ 夢

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

団地のような自宅 

団地というのか社宅と間違われるような建物に住んで2ヶ月程経ちましたが ある日、
ポストに当番と描かれている札が入っておりました。
何当番かもわからず、きっと掃除なんだろうナと思ったのですが何をしていいのかもわからず2週間程経ってしまったので、次のお宅のポストに入れておきました。

数日後、マンション敷地で見ず知らずの男性とすれ違ったのですが
見ず知らずの男「上の階に引っ越されてきた方ですよね?」
私      「え…。(誰かしらこの人は) 左様でございます」
見ず知らずの男「当番の事聞いてないですよね?聞いてないですよね?」
私      「はぁ」
見ず知らずの男「このマンションには当番があって、当番の方は一ヶ月間、毎週月曜日に缶        とビンのゴミ箱を出す様になっているのです。回収されたらもとの場所に        戻します。」
私      「一ヶ月!?缶とビン!当番は一週間程だと思っておりました。」
見ず知らずの男「当番の札はまた戻させていただきました。わからない事があったら聞いて        ください。」

という事で、一ヶ月間の辛く苦しい当番をやり終えました。

思ったのは、団地のような建物は近所付き合いがちゃんとしているという事でしょうか
みんな顔見知りといった感じです。私は周りの事を一切知らないのですが

おまけの画像1 我が家一番のツルッパゲ美人マネキン 日焼け防止の為マスク着用 
B1

おまけの画像2 去年撮れた良い写真
b2
今年はこれ以上の写真を撮りたいと思っております。








スポンサーサイト

コメント

△上△

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://simokitakurati.blog.fc2.com/tb.php/82-71fefec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
観光案内サイト 食卓のコスモ ココロのスキマお埋めします (作成 更新 下北歌子2015simokita utako) 各種問い合わせ等は記事のコメント欄から 管理者のみに通知する事ができます